fc2ブログ
 

認知症の母と俺 2 母が重度の肺炎になる

認知症の母と俺 2 母が重度の肺炎になる

この記事は以前のブログで2018.09.18に書いたもの・・・


-----------------------------------------------------------------------------------------------





認知症の母と俺 2 母が重度の肺炎になる



ショートステイから夜中に電話が来た。
内容は39度近い熱が出、咳と鼻水が出ているという事。
私は実家から電車で二時間半の場所に住んでいる。
正直、心の中ではまた厄介な事にと思った。
次の日に認知症でかかりつけの病院に連絡を取る。
予約は次の日の午前中に取れた。
また仕事を休まなければ、という気持ちがまず先に思った。
仕事先は介護に理解があるので助かる。
そうでなかったらクビになっているところだ。

診察の結果、重い肺炎との事で即入院。
結核の恐れもあるから個室となった。
まず考えた事が金銭面、仕事の事。
世知辛いと言えばそうかもしれないが・・・

3〜4日は何があるか分からないと言う。
最悪の状況になった時の病院側の対処まで話が進んだ。

母方の兄妹に訳を話すと、入院した事より、葬儀の事に話が飛ぶ。
入院をしたと言う事実はない。
先を読む事は大切な事だとは分かっているが、先読みをし過ぎる。
母方の兄妹の母に対する考え方が分かった瞬間だ。
俺は介護も金銭面も母方の兄妹に頼った事はない。
この状況で話し合うのは今の事実だと言う事にはなってないようだ。

俺は一週間の休みを取った。
入院後、一日目の午前中は入院に必要な物を買い揃えていた。
そんな最中叔父が来て「まだ、病院にはいけないのか?」と言ってきた。
これだけのリストの物を揃えなくちゃならないんだから、予定通り13時に行くと言ったら文句有り気にその場から消えた。
介護や今回の事の様な、口では大変だねとは言うものの本当は理解していないのだ。

今日で入院してから四日目、母を見に行く。
相変わらず訳の分からない事は言っているが、言葉に力が戻った感じがする。
熱、血圧、脈拍も正常値に戻った。
入院生活も大人しくしているようだ。

四年以上介護をしているが、母から俺に労いの言葉は一度も無かった。
親子だとしてもやはり紙パンツを取り替えたりした時は「ありがとう」の言葉は欲しい。
その言葉一つで気持ちが違ってくる。
今日は母と沢山噛み合わない話をして帰ろうとした時、母が一言「忘れ物は無いかい?気を付けて帰りな」と言ってくれた。
その言葉を嬉しく思う自分がいた。
明日もまた来るからな、と言うと嬉しそうな母の顔があった。



---------------------------------------------


この時の事を思い出す。
軽い気持ちで病院に行き、いきなり入院と診断され気持ちが動揺した。
突然の入院で病院側から出された必要書類と説明。
入院に必要な日用品。
やる事がありすぎて、私一人では対処できそうになかったが、母方の兄弟に言っても面倒なだけ。
矢張り一人でやるしかないと段取りをした覚えがある。
それにお金の問題が大きくのしかかる。
個室生活が続いたら破産してしまう。
この時は母の容態よりもそのようなことが頭の中を巡る。
薄情だと言われようが、現実というのはそういう事だと今も思う。
何にせよ介護というものはお金がかかる。
今考えるとこの頃からお金の苦労が始まったように思う。
世間では待機児童の問題が取り上げられたころだと思うが、介護問題をもっと考えるべきだといつも思っていた。
それは今もそうであると思う。

昭和という時代の立役者だった母の世代。
その立役者に対しもっと国は考えるべきだと思う。






 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ソブラニー さん

コメント、有難うございます。
お返しが遅れまして申し訳ありませんでした。

仰る通り、今の時代はデジタル社会で物事のタイムラグがない時代となりました。
その暮らしはとてもスピーディーで時間の有効活動にもなります。

でもその裏で何かが犠牲になっているとも思います。

アナログレコードが今でもある時代、昭和の時代というものはそういうものだろうとも思っています。
不便の中にある大切なもの・・・

それらの礎を築いた私たちの親の現状のあり方・・・

これから介護というものはますます難しい時代になってくるでしょう。
もっと上に立つものは考えてほしいです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索